Thanks to Japanese Tea Sets コノスル日本語公式サイト

コノスル



商品ラインナップ

Home > 商品ラインナップ > 商品から探す > 20バレル・リミテッド・エディション

20バレル・リミテッド・エディション

20バレル・リミテッド・エディション

1996年、コノスル初のウルトラプレミアムワインへの挑戦が始まりました。
最初に選ばれた葡萄品種はピノ・ノワール。
厳選した最良の20樽(バレル)のみを瓶詰めしたことから、
「20バレル・リミテッド・エディション」の名が生まれました。

「20バレル・リミテッド・エディション」はコノスルの最高級シリーズ。その名は当初、厳選した20樽のみが限定生産されたことに由来します。ピノ・ノワール(1996年)に始まり、カベルネ・ソーヴィニヨン(1997年)が続き、メルロ(1998年)、シャルドネ(2002年、コノスル初のウルトラプレミアム白ワイン)、ソーヴィニヨン・ブラン(2005年)、そして最後にシラー(2008年)が当シリーズに加わっています。それぞれの品種のポテンシャルを最大限に引き出す土壌と気候に恵まれた「20バレル」シリーズ用の特別な畑で葡萄を丹念に育て上げ、収穫量を制限することで更なる深みと凝縮感を獲得しています。


no family trees, no dusty bottles, just quality wine