Thanks to Japanese Tea Sets コノスル日本語公式サイト

コノスル



商品ラインナップ

Home > 商品ラインナップ > 葡萄品種から探す > カベルネ・ソーヴィニヨン

カベルネ・ソーヴィニヨン

フランスのボルドーワインに代表される、世界に名だたる銘酒を生み出す高級品種のひとつで、世界中で広く栽培されています。コノスルでは銘醸地マイポ・ヴァレーを中心に栽培しています。アイコンワイン「シレンシオ」は、そのマイポ・ヴァレーの中でもチリ最高峰のカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出すとされるアルト・マイポの高樹齢木果実を使用しています。アルト・マイポはアンデス山脈の切れ目から冷涼な風が吹き、土壌は元々川底だったために水はけが良いことから、非常に凝縮した葡萄が育てられています。

品種の特徴

色調はルビーレッド。カシスやブルーベリーなど黒系果実の力強い香りが中心。しっかりした酸と渋みがあり、質の良いタンニンを豊富に含みます。グーズベリー、ブラックベリー、サクランボ、プラム、木、トースト、革、コーヒーなどの特徴があります。

マリアージュ

ラムやジビエの入ったパテ、スパイシーなソース、パンチの効いた調味料、ブリーチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、カマンベールチーズ、チェダーチーズ

カベルネ・ソーヴィニヨン 一覧


no family trees, no dusty bottles, just quality wine