Thanks to Japanese Tea Sets コノスル日本語公式サイト

コノスル



葡萄栽培

Home > 葡萄栽培 > チリのテロワール

チリのテロワール

偉大な品質を生み出すテロワール

東にはアンデス山脈、西には太平洋、北にはアタカマ砂漠、南には南極大陸。四方を囲まれているおかげで、チリの葡萄畑は何世紀もの間守られてきました。また昼夜の寒暖差、葡萄生育中の乾燥した気候、アンデスからの新鮮な灌漑用水が葡萄作りに良い影響を与えています。

地理的・気候的アドバンテージ

  • 地中海性気候
  • 冬は雨が多く、春から夏にかけてとても乾燥している
  • 昼夜の寒暖差が大きい(20℃)
  • 豊富な日照量
  • 夏の相対湿度は50〜60%
  • 年間降雨量は350〜1000mm
  • 最高気温が30℃を超えることはあまりない

no family trees, no dusty bottles, just quality wine