コノスル



葡萄栽培

Home > 葡萄栽培 > 生産地域 > マウレ・ヴァレー

マウレ・ヴァレー

産地の特徴

マウレ・ヴァレー

チリの伝統的な栽培地域で、乾燥した沿岸地帯で灌漑システムを多少使用しています。様々な種類の黒葡萄が栽培されており、背が低く樹齢の古い樹からは凝縮味のある葡萄が育ちます。

主な栽培品種

メルロー、カルメネール、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン


no family trees, no dusty bottles, just quality wine