コノスル



ワイン×料理マリアージュ

Home > ワイン×料理マリアージュ > 前菜 > クリームチーズボールと焼きパイナップル 照り焼きソース添え

クリームチーズボールと焼きパイナップル 照り焼きソース添え

クリームチーズボールと焼きパイナップル 照り焼きソース添え

材料(2人分)

クリームチーズ  120g
チャイブ     1/2束
塩        適量
コショウ     適量
ピスタチオ    80g
パイナップル   120g
バター      40g

●照り焼きソース

料理酒      25cc
パームシロップ  25cc
醤油       100cc

作り方

  1. ボウルにクリームチーズ、細かく刻んだチャイブ、塩、コショウを混ぜ、15分間冷やす。それを丸め、直径4cmほどのボールを4個作る。
  2. 潰したピスタチオを敷き、上を転がしながらボールにまぶす。
  3. パイナップルを3cm×3cmに角切りにする。フライパンにバターとパイナップルを入れ、焼き色をつける。
  4. 照り焼きソースを作る。小さめの鍋を中火にかけ、料理酒を沸騰させてアルコールを飛ばす。パームシロップと醤油を加え、やや濃い目の味に仕上げる。
  5. クリームチーズボールをパイナップルの上に一つずつ乗せ、照り焼きソースをかける。

この料理に合うワイン

「レゼルバ・エスペシャル」リースリング

「レゼルバ・エスペシャル」リースリング

クリームチーズとテリヤキソースのリッチな味わいが、リースリングの持つ、柔らかい果実味や、ミネラル感を伴う複雑な味わいに完璧にマッチします。


no family trees, no dusty bottles, just quality wine